便秘に効果的なレシピ

塩ヨーグルト

慢性的な便秘解消の為にヨーグルトを!

便秘解消の為にヨーグルトを!「肥満傾向にある人の9割が便秘症」といわれています。この体質を改善してくれるのがヨーグルトに含まれる「乳酸菌」です。腸内に入った乳酸菌は善玉菌のビフィズス菌を増やし、悪玉菌の活動を抑えてくれます。腸内環境は日々変わるので、毎日ヨーグルトを食べれば、慢性的な便秘を解消することができます。しかし、ひとつ注意したいことがあります。日本のヨーグルトはデザートとして仕上げられていることが多く、糖質が高いものが多いという点です。また、プレーンヨーグルトは酸味があるので、大量に食べるのは意外と困難な面もあります。これらをすべて解決してくれるのが「塩ヨーグルト」です。

塩ヨーグルトは便秘解消に効果絶大!

ヨーグルトの発祥地・トルコ塩ヨーグルトは、奇抜な食べ方ではありません。ヨーグルト発祥の地であるトルコでは1%の食塩水に同量もしくは2倍量のヨーグルトをまぜた「アイラン」、塩ヨーグルトが昔から国民的飲料として親しまれてきました。(ヨーグルトはトルコ語の「酸っぱいミルク」の意味)
ヨーグルトに塩水を足すことで、糖質の心配なく、口当たりもマイルドにヨーグルトをとることができます。作り方は簡単で、食事前に飲むだけでOKです。200mℓ飲めば、お腹がいっぱいになり、食欲が抑えられ、食事量が減るというメリットもあります。「便秘には朝1杯の塩水」とする民間療法もあります。ヨーグルトと塩水の相乗効果で、頑固な便秘の解消に絶大な効果を発揮します。便秘対策は思い立ったら始めてみてください。

塩ヨーグルトの作り方

塩ヨーグルトの作り方

材料

(1回分)●無糖プレーンヨーグルト…100g●天然塩…2g●ミネラルウォーター…100mℓ

①ミネラルウォーターに天然塩を入れます。
②小さいマドラーや泡立て器などで天然塩をよくまぜます。
③ヨーグルトに天然塩をいれて②と同じように入念に混ぜ合わせて完成です。
※朝、昼、夜の食前に飲むと食欲が抑えられダイエットにも効果的です。

スポンサードリンク

ページの先頭へ