特定保健用食品・乳果オリゴ糖

乳果オリゴ糖

乳果オリゴ糖は加熱した牛乳・乳製品中に多く存在するため、異性化乳糖やミルクオリゴ糖とも呼ばれています。牛乳に含まれる乳糖とサトウキビに含まれるショ糖という原料に、酵素反応を利用して生まれた新しいオリゴ糖で、ビフィズス菌増殖機能も非常に高いです。また、オリゴ糖の中で一番砂糖に近い甘味を持っています。低エネルギーで、通常の糖質の半分ほどしかありません。

特定保健用食品に利用されているオリゴ糖

スポンサードリンク

ページの先頭へ