水分補給で便秘解消

水分補給で便秘解消

水分をしっかり補給しましょう

水分は身体にとって大切なものです水分は私たちの身体にとってとてもに大切なものです。また、便秘解消の為にも重要な役割を持っています。水分は腸に適度な刺激を与えて排便反射を促すきっかけになるからです。
大腸で食物繊維に吸収されて腸をきれいにしてくれたり、便をやわらかくして通りを良くしてくれたりします。水を飲むことで、便の通りがよくなり便秘が解消されることもあります。成人であれば、体重1kgあたり40mℓが1日に必要な水分摂取量です。(体重50kgなら、食物中の水分も含めて2ℓの水分をとる必要があります。しっかりと水分をとって便秘を解消・予防しましょう。

上手に水分補給する

3度の食事で汁ものや野菜などから1ℓくらいの水分はとっているので、ミネラルウォーターでの水分補給は1日に11程度が理想でしょう。またミネラルウォーターを一度に大量にとったからといって便通に大きな影響は期待できません。むくみの原因になるだけなので何度かに分けて飲みましょう。
実は、食物繊維をたくさんとったときにも水分が必要で、とくに不溶性食物繊維をとったときに水分の摂取量が少ないと、より便秘になりやすいのです。ミネラルウォーター以外でも、カフェインが少ないほうじ茶や番茶、腸の緊張を緩和する効果のあるペパーミントティー、ジンジャーティー、アップルティーなどのお茶も、腸を潤す水分補給に適しています。自分の好きなお茶を水筒に入れて持ち歩くのもおすすめです。

効果的な水分補給法

ホットミルク

朝起きた時や眠る前などにコップ1杯の水を飲むと効果的です。ただ、痙攣性便秘の場合に関しては腸を刺激し過ぎてしまいとかえって悪化してしまうことがあります。水や牛乳を飲む場合に、少し温めるなどして工夫するとよいでしょう。

スポンサードリンク

ページの先頭へ